2015久米島マラソンの招待選手が決定しましたので報告致します。

今年度招待選手は「原裕美子」さんとなりました。

よろしくお願い致します。

原ゆみこ

原裕美子選手プロフィール

 

栃木県 足利市 出身

 

宇都宮文星女子高→京セラ→ユニバーサルエンターテインメント→公益財団法人 足利市みどりと文化・スポーツ財団(現在)

主な実績

2003年 世界ハーフ ベルギー大会出場

2004年 世界ハーフ ポルトガル大会出場

2004年 全日本実業団女子駅伝 5区区間賞 総合準優勝

2005年 名古屋国際女子マラソン 初マラソン初優勝

2005年 世界陸上ヘルシンキ大会 マラソン 6位(日本人トップ)

2007年 大阪国際女子マラソン 優勝

2007年 世界陸上大阪大会 マラソン 18位

2010年 北海道マラソン 優勝

 

自己記録

5000m  15’38’’81

10000m 31’24’’33

ハーフ  1:09’28’’

フル   2:23’48’’

 

肩書き  栃木県未来大使(2009年~現在)

この他、駅伝、ハーフマラソン、フルマラソン、トラック種目において数々の実績を持つ。

2005年世界陸上ヘルシンキ大会では、世界記録保持者にただ一人ついていく積極果敢、粘りのレースで、当時お茶の間を賑わせた。

現在はマラソンレースへゲスト出場のほか、陸上クリニックの講師などで活躍中。